合わせ酢なら毎日の料理に気軽に使える

通販のお酢は健康によいというイメージがありますが、どのような働きがあるか知っていますか。
エネルギーを作るためには糖分が必要ですが、この糖分を効率的にエネルギーに変える手助けをしてくれるものがクエン酸です。お酢の酸っぱさはクエン酸によるものです。糖分とお酢を一緒に摂取することで、筋肉のエネルギーとなるグリコーゲンを増やすことができて、疲労の回復が早まることが期待できます。さらに、お酢は脂肪の燃焼を助けてくれるともいわれています。
このように健康をサポートしてくれるお酢ですが、酸っぱくて摂取しにくい欠点があります。
そこでおすすめしたいものが合わせ酢です。合わせ酢とは食酢に砂糖や醤油などを加えたものです。砂糖などを加えることで酸っぱさが和らぎ摂取しやすくなります。合わせ酢は煮ものやすし飯などさまざまな料理に活用できます。毎日の食事に加えやすく、毎日継続してお酢を摂取しやすいことでしょう。まとめて作っておくといつでも料理に使えて便利です。

春の山菜の代表とも言えるたけのこやアスパラガスを合わせ酢に漬けるだけでできるお酢で春のピクルスもかんたんでおいしくできあがります。

コメントは受け付けていません。